フロントエンド技術情報

[Webフロント] Dockerのイメージを公開できるGitHub Container Registryが発表された!

目次 - 右のアイコンで折りたためます -

概要

2020年09月03日時点のWebフロントエンド技術情報。

Dockerのイメージを公開できるGitHub Container Registryの発表など直近で起きた、話題になったWebフロントエンドなどのプログラム技術に関する出来事や気になることをピックアップする。

不定期で更新していきます。2020年08月26日時点でまとめた情報はこちら

目的

自分の知識、技術向上と誰か技術で困っている人などのきっかけになれば。

技術情報

Web系

Fire Fox

  • FireFox 80 の情報が発表されました

Google Chrome

Google Chrome 85 のアップデート情報が発表されました。

  • レンダリングパフォーマンスを向上させることができる
    • レンダリング作業をスキップできることをブラウザに伝えて、初期レンダリングが高速化する
    • .class-name {
      content-visibility: auto;
      }
  • CSSプロパティを設定できるようになった
    • Chrome85以降では、CSSでCSSプロパティを定義することができるように
  • WindowsアプリもしくはPWAであるかの判定ができるように
  • アプリショートカットアイコンはAndroidのみだったが、Windows、Chrome、Edgeで使用できる

プログラム言語

Vue.js

Vue Devtools v.6.0.0-beta.2 の発表がされました。

  • タイムラインビューのアップデート
  • マウス、キーボードイベント、Vueのコンポーネントイベントの3つに分類されて選択すると右ウィンドウに詳細が表示される
  • コンポーネントの選択機能
  • ダークモードの追加

その他

GitHub Container Registry

Github は、Dockerのイメージを公開できるリポジトリサービス「Introducing GitHub Container Registry」を発表しました。

Container Registryは、ベータ期間中は無料で使用できるようです。

今後、Githubのロードマップを通して本計画に関する最新情報を更新していく。

参考サイト

-フロントエンド技術情報
-, , , ,

Copyright© エンジニアが学んだことをアウトプットしていく , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.